デリヘルで働く女の子も思わず『こんなものまで?』と目を疑うような、ギネスの記録に載っている物を集めてみました

デリヘル嬢も驚くびっくりギネス記録を持つもの

食べ物世界一

デリヘルの風俗嬢と同じくらいゴージャス

投稿日:2015年4月22日 更新日:

高級なものにはそれなりの価値がある

高級デリヘルでもそうですが、お金を払った分何かしらの付加価値があったりするものです。気分だけでも浸ることができるし、そんな自分に酔うこともできる。
さらに豪華な気分に浸りたいのならこんなカクテルはどうでしょうか。

デリヘルの風俗嬢と同じくらいゴージャス

美しく飾り付けられた世界一高級なカクテル「ウィンストン」

オーストラリア・メルボルンのクラウン・カジノ内の「クラブ23」。
業界のコンテストの常連、イケメンバーテンダー、ジョエル・ヘファーナンさんが作ったカクテル「ウィンストン」が公式に認定されています。
その金額は、なんと
12,500ドル(約116万円w)

逝ける。。。

こちらのカクテル、出来上がるまで16時間かかるそうで。なので、注文は2日前にしてください。果たして予約する人がいるのだろうか…w
これなら本気でデリヘルの方が安いと思える。
というか、通常のデリヘルの90分コースも頑張っている僕っていったい…w
これなら高級デリのほうがいいじゃん、しかも何度も行けるし!!

気を取り直して、材料です。
・1858年キュヴェ・レオニー・コニャック
・グラン・マルニエの「クインテセンス」
・シャルトリューズの上級品
・アンゴスチュラビターズ
ここへ、オレンジとレモンのピール、アンゼリカ、大茴香を加え、完成。
できあがったカクテルは、ブドウをかたどった綿菓子とともに美しく飾り付けられます。まるで、「宝石箱やー!」とは、まさにこのこと。

ちなみに、それまでの記録はイギリス・ロンドン市内のバー「サルバトーレズ・プレイボーイ・クラブ」のサルヴァトーレ・カラブレーゼさんが作った5500ポンドの「サルバトーレの伝説」。
1滴こぼすだけでも、普段のカクテルが何杯いただけるか… というほど高価。もう大人に成ってもお酒は飲みません。と、思ってしまう金額です。

それよりも庶民派のデリヘルがいいボクw

そんなお高いお酒よりも、断然楽しめるのが男とデリヘル嬢の戯れの時間。
どこの国の女性よりもやっぱり安心して遊ぶことができるのはジャパンに限りますよね、日本語通じるしw
六本木あたりならそんな大金叩かなくても、おしゃれなバーで気取ってお酒も飲めるし何よりも美人さんがたくさんいますからね。マハラジャ再来!!といった勢いで花金ともなれば街に繰り出すビジネスマンもどこか生き生きとしております。
お酒で勢いをつけたらそのままオンナ遊びなんて最高じゃないですか。
デリヘルのハイクラスなレディー達とのびのびと羽を伸ばせれば言うことなしです!!

-食べ物世界一

Copyright© デリヘル嬢も驚くびっくりギネス記録を持つもの , 2017 AllRights Reserved.